佐藤行政法務事務所


外国人ビザ、外国企業をサポートします。
by sato-pro
カテゴリ
全体
仕事
趣味
日記
未分類
以前の記事
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧


研修

昨年11月に受講した「個別労働紛争解決研修」は基礎編でしたが、とても面白かったので平成25年1月に同じ研修の応用編を受講しました。参加者が労働者側、会社側、労働審判員側に別れて模擬審判を行うというプログラムがありました。相手側の弱点を突く証拠の収集や尋問の方法などとても参考になりました。
個別労働問題が生じてしまったとき経営者側も労働者側も早く決着を付けたいと願うなら、是非とも「あっせん調停」とか「労働審判」で解決することをお勧めします。通常訴訟に比べるとコストパフォーマンスに優れています。私は弁護士ではないので「労働審判」の代理人にはなれませんが、「あっせん調停」の代理人になることはできます。一度利用してみてはいかがですか。
f0158712_15352952.jpg

[PR]

by sato-pro | 2013-01-24 15:29 | 仕事